遺言書では相続税税理士に相談

遺言書の相談先として、色々なところに相談しようと思っている方も多いかもしれません。
ただ、原則としては一貫して遺言書の作成から相続の内容まで相談したいため、あまりバラバラに相談しない方が良いと言えるでしょう。
そうすることで、より話もスムーズに進めていくことができます。
まずは、相談先も色々とあるので、その点を考えておくと良いのではないでしょうか。
“遺言書では相続税税理士に相談” の続きを読む

遺言書の税理士相談で必要なもの

遺言書の税理士への相談の際、何が必要となるのかについて気になる方も多いのではないでしょか。
実際に遺言書の作成には、確認しておきたいことも多いですし、準備しておきたい書類もあります。
それらを正確に用意して初めて遺言書が作れるので、そこはしっかりと確認しておくようにしたいです。
“遺言書の税理士相談で必要なもの” の続きを読む

遺言書は相続税税理士と書類集め

遺言書を作成するためには、相続税税理士などへの相談が必要となります。
ただ、知っておきたいのは何も準備せずに相談しても、税理士は困ってしまうということです。
もちろん、それが仕事なので税理士も必要なものを教えてくれるのですが、それだと余計に時間がかかってしまうことになるでしょう。
相談する前に、まずは必要な書類を集めておくようにしましょう。
そうすることで、より安心して遺言書の作成に進むことができます。
ここでは必要な書類をまとめて解説するので、しっかり準備を進めておきましょう。
“遺言書は相続税税理士と書類集め” の続きを読む

遺言書作成の相続税税理士の報酬

遺言書の作成について、相続税税理士に相談しようと思っている方も多いのではないでしょうか。
しかし、相談するのは良いものの、費用のことが気になっている人も多いはずです。
遺言書は作成しなければならないものですが、相談するのに多額の費用がかかるなら「諦める」という方も多いかもしれません。
そこで、ここでは専門家に相談した場合にかかる報酬について紹介します。
“遺言書作成の相続税税理士の報酬” の続きを読む

遺言書の作成は相続税税理士

遺言書の作成において、悩んでいる方も多いかもしれません。
いざ遺言書を書こうと思っても、多くの人が直面するのが「何を書けば良いのか」という点です。
書いておきたいのは家族へのメッセージや遺族へ伝えておきたいことなどがメインとなるでしょう。
しかし、実際には相続のことや葬儀のこと、その他のことなども多いです。
“遺言書の作成は相続税税理士” の続きを読む

生前贈与で相続税対策

生前贈与という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
日本では本人が亡くなった際、相続する遺産があれば、それに対して相続税を課すシステムとなっています。
つまり、住宅や土地などの不動産、貯金などの現金を残す場合も税金が取られてしまうのです。
本来は国家が安定して経営していくために必要な税金なのですが、やはり沢山税金を支払わなければならないというのは、心苦しいのではないでしょうか。
そんな時には、生前贈与という方法が効果的な節税対策となります。
“生前贈与で相続税対策” の続きを読む

生前に遺言書の相談は税理士へ

遺言書に関して相談がある方は、生前に相談しておくことをおすすめします。
もちろん、本人の場合は亡くなった後には相談できないのですが、残される家族や遺族に関しては相談も合わせておこなっておきたいと言えるでしょう。
相続などがある場合は、特にトラブルや問題になることも多いので、本人が生きている間と言えば聞こえは良くないですが、生前に相談しておくことが重要です。
生前であれば、必要な手続きに関しても知ることができるし、何より相続のことなどについても言及することができます。
“生前に遺言書の相談は税理士へ” の続きを読む

遺言書で税理士に相談できること

遺言書で税理士に相談できることは沢山あります。
税理士は税金の計算はもちろん、税金の申告や納付など、手続き全般にも対応してくれます。
それらの相談であれば、何でも聞いてくれるでしょう。
基本的に相続税などに強い税理士を知っておくと、遺言書を作成する時や開封する時に役立つことも多いです。
遺言というのは、残す側と残される側によって変わってくるので、そこは注意が必要となります。
相談する時にも、どのようなことで悩んでいるのかについては、専門家に打ち明けておくことが必要となるでしょう。
“遺言書で税理士に相談できること” の続きを読む